ディープ・ダンジョン〜夕庵〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ときめかざること山の如し

<<   作成日時 : 2017/06/27 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 際物の雑誌を頻繁に発売することでよく知られるデアゴスティーニ社が、最近また山雑誌を創刊した。一時CMも流れていたが、「日本の名峰 DVD付きマガジン」という。どうもBS-TBSで放送されていた「日本の名峰・絶景探訪」と言うちょっと前の番組の再録版らしく、雑誌部分はおまけ程度のもので、DVDがメインの構成となっている。

 第1号は立山、そして第2号が槍ヶ岳だったので、なんとなく買い始めたが、立山にせよ槍ヶ岳にせよ、趣味で軽薄に山に登ろうとするにはやけに敷居の高いコースを行きたがる。特に期待していた槍ヶ岳の号は、槍沢なり飛騨沢なりから槍ヶ岳山頂を目指しておけばよいものを、穂高から縦走した挙句に小槍に登るという、マニアックと言うより相応の技術がないと辿れないコースを見せてくれた。映像登山ガイドとしては残念ながら期待外れである。

 そして第3号は富士山。例によって夏場の富士山に普通に登って終わりではなく、冬富士に登るという謎のスパルタン路線は健在である。しかも植村直己リスペクトらしいことも相まって、普通の登山番組とは思えない。この第3号だけはどうしても興味が続かず、わずか1時間弱の映像であるにもかかわらず、途中でよそ事を始めてしまったりして、最後まで通しで見たことがない。この調子だと、金輪際なさそうな気がする。やはり自分は、本誌的なところで富士山には興味がないのだと改めて痛感する結果になった。

 次号は劔岳なのだそうだ。こちらはまだ見ていたいという気になる。


日本の名峰 DVD付きマガジン 3号 (富士) [分冊百科] (DVD付)
デアゴスティーニ・ジャパン
2017-06-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の名峰 DVD付きマガジン 3号 (富士) [分冊百科] (DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ときめかざること山の如し ディープ・ダンジョン〜夕庵〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる