山登ってみよう【縦走東海自然歩道・井出~思親山~上佐野~長者ヶ岳~田貫湖・後編】

 もともとの大雑把な想定だと、上佐野集落にはおおよそ10時に着くつもりでいた。ただ、根拠となるデータが乏しいため、とらぬ狸の皮算用みたいなものだったのは確かだ。もともと、参考書としていたガイド本は発行年が古い恨みがあったのだけれど、ここ上佐野集落については交通不便を理由に、通過すらしないコース設定となっている。すなわち、思親山については…
コメント:0

続きを読むread more

山登ってみよう【縦走東海自然歩道・井出~思親山~上佐野~長者ヶ岳~田貫湖・前編】

 酷暑もようやく鳴りを潜め、秋も次第に深まりつつあるが、東海自然歩道の旅は、晩秋までに長者ヶ岳を抜きたいと思った。長者ヶ岳は、山梨と静岡の県境、富士山の西方に聳える1335mの山だ。朝霧高原の向こうにそそり立つ富士山を、遮るものもなく眺める絶好の展望台として、地元を中心にそこそこ人気のあるハイキングコースだという。が、東海自然歩道の旅で…
コメント:0

続きを読むread more

古い馴染みの町を訪ねる

 日テレ系で、「私たちはどうかしている」というドラマが放送されている。真剣に話を追ってはいないが、和菓子職人を目指す主人公が、意地悪な老舗和菓子店の女将にいびられるようなストーリーらしい。そして、ドラマを見ていても言葉遣いその他から全くそんな感じはしないけれど、一応金沢が舞台ということになっているようである。そんな事情もあって、久しぶり…
コメント:0

続きを読むread more

山登ってみよう【立山完結編・後編】

 前回の山行では、あまりに天候条件が悪いので雄山の最高所も踏まずにここで踵を返して下山したが、今日はここからさらに大汝山、富士ノ折立を目指す。一般に言われる立山というのは、雄山、大汝山、富士ノ折立の総称だという。本当はさらに先の真砂岳から別山まで行きたいところだったけれど、持ち時間が常の年より削られていることもあって富士ノ折立まで行って…
コメント:0

続きを読むread more