テーマ:名古屋

中部国際空港第2ターミナルにて

これまでのあらすじ  首里城焼亡の報に接した「私」は、気が付くと沖縄行の航空券を予約していた。  だいぶ間が空いたが、焼け落ちる首里城のビジュアルは、なかなかに衝撃的なものがあった。事件の直後は、首里城が失われたことに落胆する地元沖縄の人の声が良く聞かれたけれど、わが身に置き換えて名古屋基準で考えると、名古屋城が火事で燃え尽きる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の駅地下で幻のアウトドアショップを見た

前回までのあらすじ ザイテングラートでずりずりしたらお尻が破れた。  自らの行いに恐怖しているところなのだけれど、9月3連休の八ヶ岳で小屋の予約をしてしまった。首都圏からも近く、それでなくても人気が高いと言われる八ヶ岳のしかも、赤岳鉱泉である。きれいと言われる小屋ながら、野戦病院のような状況に放り込まれることは今度こそ避けられそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏山フェスタ

 かねてからの予定通り、今日は夏山フェスタに行ってきた。例年梅雨時の手持無沙汰に冷やかす感じになることが多いのだけれど、今年はそれなりに有益な情報を入手することができたので良かった。ただ、諸般の事情により土日の二日にわたって足を運ぶことになったのはなんとなく間抜けである。セミナーを除けば、出展ブースが変わることはないので、両日様子を覗く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋でPCを買う

 先代機の故障後、旧PCで急場をしのいではいたものの、さすがに辛くなってきたので新しいものを買いに行くことにした。今となってはさほど高性能は必要としていない。使い道となれば基本的にはネットを見てメールを取るくらいのものである。なので、安い機種で十分だろうとたかをくくって市内の主だった店を冷やかしにかかる。    最近は、「丸い緑の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失われた時を求めて

 ひょんなことから始まる物語は駄作と言われているが、ひょんなことから名古屋市役所の改善事例研究を発表する催しに参加した。そうしたところ、河村たかし市長が、審査員として出席していた。  もともとこの人物に対して良い印象は持っていなったが、予想以上のひどさに愕然とした。開会の辞では有松絞りのネクタイだかシャツだかを買った話に始まって自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉狩

 タイミングが良いのか悪いのか、名古屋市が全国の主要8都市(札幌、東京23区、横浜、京都、大阪、神戸、福岡)のうち、行ってみたい都市の最下位にランクされたというニュースが流れていた。結果自体は至極真っ当なものだと思う。よく分からないのは、ネットでその詳細を後追いしようと思っても、調査自体が夏場に行われたものと言う情報しかヒットしないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の暮らしやすさ指標を作ろう(鶴舞線編)

 前回の暮らしやすさ指標作成から、はや一年余りが過ぎようとしている。今回は、鶴舞線沿線の評価をしてみる。路線としての特徴を指摘するならば、一応の端末駅となる上小田井・赤池駅ともが名鉄路線に接続しており、実際に相互乗り入れも行っているため、場合によってはそれぞれ犬山や豊田まで乗り換えなしで移動することができる。反面、名古屋駅や栄周辺など、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅とポケモン

 北岳の失敗以降、不完全燃焼の日々が続いている。要するに代償行動として、美ヶ原や谷川岳には登ってみたけれど、どうも代償価が低い。そこでと興味を持ち始めているのが鹿島槍ヶ岳なのだが今の私の山力で通用するのかどうか、不安を覚えるところもある。段階を踏む意味で、そもそも北岳への準備のつもりで挑もうとしていた武奈ヶ岳に再度挑もうと考えるも、関西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穂高は濁らない

 ここ数年、この時期に「夏山フェスタ」と言うのが開かれている。時あたかも梅雨時。ちゃんとした登山者の生理として梅雨が明けたらアルプスとかその辺に繰り出すのだろうし、天気が悪いこの時期は手持無沙汰になるだろうから、その時期を当て込んで開催しているのだと思う。全般に、すごく目を見張るほどのものではなく、長野・岐阜・山梨界隈の観光協会の類や、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋のレオニダスを熱く語る

 3月には例の白い日がある。おとなしくその辺のデパートなんかで適当なお菓子を買っても良かったのだけれど、それでは何となく面白くないような気がして、近所にあるレオニダスに行ってみた。何でもベルギー系高級チョコの店らしいのだが、近所のは雑居ビルみたいなところの1階テナントに入っており、あんまりおしゃれな感じではない。  人の食べ物の好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の駅で迷う

 春の青春18きっぷシーズンがやって来たので、これを購入するために名古屋駅へ出かけた。別に大曽根駅でも千種駅でも良かったのだけれど、窓口の来客処理能力が低いし、第一、印字される発券場所がマイナー駅となるのも、なんだかパッとしない。そこで名古屋駅に足を運んだのだが、移動には珍しく桜通線を使った。珍しく利用する程度なので、どうすれば目的の場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の釣り銭を熱く語る

 私の帰宅時間は、大体決まっている。よほどのことが無い限り、残業などしないからだ。残業するのが偉いのか、しないのが偉いのか、それは未だによく分からないのだけれど、毎日同じような時間帯に家路につくのだから、同じような人と行き会うことになるのも、別に珍しいことではないのだろう。ただそこはそれ、大都会名古屋に暮らす者のことである。東京ほどのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘却とは忘れ去る事なり

 前回も似たようなパターンだったけれど「PS純金」を見ていたら、またしても名古屋住みたい街ランキングをやっていた。今回は、1位星が丘、2位覚王山、3位本山と言うような内容だった。5位くらいまでは順位付けを行っていたが、4位より下は覚えていない。そして今回、穴場だと思う街ランキングも合わせて放送していたが、またしても住まない方が良い地域が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋のビルヂングの駐輪場を熱く語る

 知る人ぞ知る先代の大名古屋ビルヂングは、今を去ること3年ほど前には解体が澄んでいたらしく、二代目の工事は同時期から進められていたらしい。正直、「もう3年にもなるのか」と言う感じはするが、その跡目を襲う二代目のビルが完成した。その独特のネーミングがしばしば話題となった同ビルは、もともとビルのオーナーだった三菱地所のセンスで名づけられたも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【大都会】名古屋の暮らしやすさ指標を作ろう(東山線編)

 例の引っ越し道楽の虫が騒ぎだしてきた。向こう1年や2年は引っ越しを考えていないが、次の準備を進めておこうかと思い、今回は市内の地下鉄駅周辺を網羅的に検討して行こうかと思う。  とは言え、あまり土地勘のないエリアと言うのは確かにある。ズバリ名港線沿線をはじめとする、市内南西部だ。今回、手始めとして東山線沿線を対象に、それらしき指標…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

螺旋の穴

 以前は東海地方でも「笑神様は突然に…」が放送されていた。何も考えずにヘラヘラと見ているのにちょうど良い番組だったのに、春の改編で無くなってしまった。後には、東海地方ローカルの番組が入った。もともと、日テレが今で言う「デスノート」の枠でドラマの放送を開始したために、以前からその時間に放送されていたローカル番組が引っ越してきたものだが、同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸善新生

 5月の連休前後のことだったはずだから、もうすでに1か月余りが過ぎたことになる。栄に丸善の新店舗がオープンした。これでギャル栄の中にあった店舗とは別に、さらに旧店舗以来のビル一棟型の店舗を構える形になった。新しくオープンした方が名古屋本店、丸栄の中にある方が栄店と言う位置付らしい。一応、若干は内容が異なっていて、本店はコミックの販売を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクリート塊

 文化の香りみたいなものに触れたくなって、名古屋大学で催された講演会に出席してきた。お題目となったのは、東山公園にあるコンクリート製の恐竜像。4人の演者がそれぞれ、恐竜研究、東山公園の沿革、恐竜像の構造性能評価、恐竜像の内部調査をテーマに講演を行った。残念ながら、平日昼間の講演であることから時間的に折り合いがつかず、「恐竜研究の始まり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋で住むならこんな区は?

 今の場所に引っ越してきて、今年で6年目となる。差し迫って引越しをする必要性には迫られていないが、そろそろ次を考えても良い時期なのかもしれない。といった所で、数か月前からつらつらと次の引っ越し先を考えるための分析を進めてきたのだが、今のまま行ってもものにはならなさそうなので、ここでその書き溜めてきた概論的なものをリリースして、新たな方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の博物館を熱く語る(名古屋市科学館・プラネタリウム編 with 特撮博物館)

 久しぶりで病院に行った。それ自体は面白くもなんともない、数週間に一度程度の習慣なのだけれど、昼前の時間帯に伏見にいることができたので、ふと思い立って科学館に行ってみた。目当ては、長らくの懸案となっているプラネタリウムと、特別展「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」である。特別展の方はともかく、休日のプラネタリウムは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の地縛霊を熱く語る

 例年10月の土日は鉄道の日記念旅に出ていることが多く、時期を同じくして開催される名古屋まつりを見物する機会と言うのは、思ったほどには多くない。しかし、今年はたまたま仕事で祭に絡まざるを得なくなり、久しぶりにその様子を見ることになった。  一応今年で60回を数えることになったとかならないとか、そんな話も聞こえてきた名古屋まつりだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋のごったがえしを熱く語る

 ダンターグの攻撃で怖いのはぶちかまし、今朝の本山駅を見舞ったのはごったがえしである。毎日新聞のweb版は、「一部区間が不通になり、大勢の通勤通学客でごったがえす市営地下鉄東山線本山駅=名古屋市千種区で2014年9月25日午前9時25分、鮫島弘樹撮影(毎日新聞)」と言うキャプションをつけて、その様子を伝える。  通勤には基本的に自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の今はなき牛乳を熱く語る

 最近見つけた見慣れないパッケージ。「名古屋牛乳」とある。「商品名にある名古屋は生乳の原産地を示すものではありません。」という表記もされている。名古屋市内で酪農をやっているところなど聞いたことがなく、あったとしてもブランドとして成立させるほどの生産規模であるとは思えないので、原産地云々の話はまあ理解できるのだが、それにしても聞きなれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

違う意味で悪霊にとりつかれた男

 最近、伏見界隈の広小路通りを歩いていると、名古屋市科学館のバナー広告が出ている。最近掲出されているのが企画展「ドラゴンボールで科学する」に関するものだ。私は常々、生命体を通して発せられるエネルギーで星を一つ消し飛ばそうとするとどのような化学反応が必要なのかが気になっていたので、そういうものを解明する展示なのかと思ったら、もう少しまっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の博物館を熱く語る(名古屋市博物館・幽霊・妖怪画大全集)

 今日は夕方近くまで部屋でグダグダしていたのだけれど、一念発起して名古屋市博物館へ出かけた。つまりは企画展「幽霊・妖怪画大全集」を見に行くためだ。前回、浮世絵を見に行ったときから気になっていたのだけれど、とっつきやすくて良かった。  博物館の閉館時刻は17時である。そんな中、現地に到着したのは16時のわずかに前と言うタイミング。1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋の博物館を熱く語る(名古屋市博物館・大浮世絵展)

前回までのあらすじ  失われた大原美術館のお土産を探す決意をかためた私は、ついにグレコを発掘するのに成功した。  糸瀬山は結構ハードな山だったようである。登りはともかく、長く急な下りが相当堪えたようで、それ用の筋肉を酷使したらしい。3日越しの筋肉痛がいまだ全快していない。そして今日は雨である。さりとて1日中部屋で鬱々としているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒲焼く!古地名大賞

 今から10年ほども前の話になるが、メインサイトで「中村遊郭探訪」というシリーズを書いていたことがある。中村区の、今で言う中村日赤やピアゴの周辺が、一時は日本国内屈指の遊郭(赤線)だったのを知ったことから始めた企画だ。その中で、名古屋の遊里の歴史を紐解いたのだけれど、「蒲焼町」と言う耳慣れない地名に行き当たった。名古屋城下以前からの古い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大都会】名古屋 新生活シーズン・どうせ住むならこんな街は避けたい

 先週ぐらいのローカル番組で、今名古屋で住みたい街ランキングみたいなのを紹介していた。確か、星が丘、覚王山、上前津、円頓寺、南大高がランクインしていた。順位ははっきり覚えていない。星が丘は、アッパーミドル憧れの土地として、古くから定評がある。覚王山については、私も買っている(不動産を、ではなく)。円頓寺は少し毛色が違うものの、名古屋駅前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七間町通の暗がりに

 「月曜から夜ふかし」は、嫌いな番組ではないのだけれど、番組タイトルに偽りなく、月曜の深夜に放送されているため、リアルタイムで見たことはない。改変期の21時ころからスペシャルが放送されていれば見るし、あるいは土曜の夕方なんかに再放送されていれば見る程度である。そんな「夜ふかし」で、わりと最近名古屋問題が取り上げられたのだと言う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)に乗って

 ほとんど思い付きみたいなもので、瀬戸市郊外の物見山に登ってみることにした。愛知万博のときに話題になった、海上(かいしょ)の森を裾野に従える低山で、「愛知の130山」では、愛知環状鉄道の山口駅からスタートするコースガイドがなされているが、名古屋から向かう場合はリニモの終点八草駅で降りて、そこから歩けない距離ではない。と言うか、どうせ山歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more